【仕事が続かなくて辛い?】HSP気質のあなたへ3つの対処法をお教えします

しょう

こんにちは!精神科医のしょうです。

精神科の外来をやっていると毎日沢山のHSPさんとお話しますが

  • 仕事が続かなくて悩んでいる
  • 仕事をすぐ辞めてしまいがち

こんな悩みを持つHSPさんも多くいらっしゃいます

HSPさん

これはHSPさんの代表的な悩みの1つとも言えるかもしれませんね…

SNSなどを見てもHSPさんが「仕事が続かない、仕事が辛い」

といった悩みの声を挙げているのをよくみますし…

しょう

そうですよね…おっしゃる通りHSPさんにとって仕事というものは

大きな悩みになりやすく、その悩みから仕事をすぐに辞めてしまったり

なかなか長く仕事を続ける事ができないHSPさんが多いのも事実です。

HSPさん
先生!HSPさんが仕事が続かないと悩みやすい理由や対処法などがあればぜひ知りたいです!
しょう

そうですよね!では今日は

  1. どうしてHSPは仕事が続きづらいのか?代表的な3つの理由
  2. 仕事が続かないHSPさんへ送る3つの対処法
  3. 仕事が続かない事に対して必要以上に自分を責めないでください

この流れで一緒に考えて行きましょう!

本日の記事はこんなあなたに読んで欲しい

・仕事が続かないと悩むHSPさん

・仕事に対しての負担や悩みを和らげたい方

本日の記事を読んで得られるメリット

・HSPさんの仕事に対する負担や不安が解消される

・仕事が続かない事に対して自己嫌悪していた自分に少しの勇気を持てる

しょう

この記事の信頼性

毎月300人以上のHSPさんと外来でお話することに加え、インスタのフォロワーさん二万人以上の方から聞いた情報も含んでいます。

どうしてHSPは仕事が続きづらいのか?代表的な3つの理由

人間関係に悩むことが多いから

しょう
  1. 職場に苦手な上司や先輩がいる
  2. どうしても苦手な人がいて職場に行くのが辛い
  3. 職場の人間関係が非常に悪い

などHSPさんが仕事が続かない理由として人間関係の悩みが挙げられます。

HSPさん
職場での人間関係…これは会社や組織で働く上で絶対にあるものですもんね
しょう

もちろんHSPさんだけではなく、多くの人が職場での人間関係に悩んでいる事は事実です。

ですが刺激を受けやすく、周りからの影響を受けやすいHSPさんにとっては

人間関係の悩みから退職を考えてしまうといった人も特に多いんですね…

仕事に対して負担、責任を感じやすいから

しょう
  • 1つでもミスを無くすためにいつも全力
  • 周りが気づかないような事にまで気づいてしまい必要以上の仕事をしてしまう

このような事からHSPさんは仕事に対して負担や責任を感じやすいと言えます。

そしてその負担を感じる状態が続いてしまうと

「仕事を辞めたい、もう仕事を続けたくない」といった気持ちになってしまうんですね。

HSPさん

これもよくわかります…

  • 自分がミスをしていないか必要以上に確認してしまったり
  • 周りが残している仕事に気づいてしまい無理な仕事量を受けてしまったり

仕事に対しての負担や責任を人一倍感じていました…

しょう

そうなんですね…もちろん仕事に対して手を抜けと言っているわけではないんです。

当たり前のように仕事に対して全力なHSPさんだからこそ時には

手を抜いたり、必要以上の仕事を受けない事で仕事に対しての負担が減ると思います!

HSPさん
なるほど!一息ついて自分の状態を、客観的に見れるような時間を作ってみる事も大切かも♪

変化に対しての不安や恐怖を感じやすいから

しょう
  • 新入社員としての慌ただしい生活
  • 転職先での慣れない日々
  • 部署移動による新しい仕事

など仕事を続けていると、どうしても変化や新しい環境に慣れなければいけない時が来ます。

しょう

この変化や新しい環境というのが

  • 深く考えすぎてしまったり、周りに迷惑をかけたくない

と感じてしまうHSPさんにとっては大きな不安や恐怖になりがちです。

その不安や恐怖から「職場へ行くのが怖い…仕事をするのが怖い」と考えるようになってしまい仕事を続けられなくなってしまうHSPさんも多いんですね…

HSPさん

確かに、新生活や変化にはどうしても負担を感じやすいですもんね…

刺激を受けやすいHSPさんにとっては相当な負担と言えるのかも…

仕事が続かないHSPさんへ送る3つの対処法

比較的責任が低いアルバイトとしてまず働いてみる

しょう

今まで正社員として働いてきて「どうしても仕事が続かない」というHSPさんは

アルバイトとして働いてみるのもアリだと思います。

アルバイトでしたら正社員の時のような負担や責任、プレッシャーから逃れる事ができます。

HSPさん

確かに、今まで働くなら正社員が当たり前という考えになってしまっていたかも…

でもアルバイトだと将来が不安だなあ…

しょう

おっしゃる通りでアルバイトどちらにも良い面と悪い面があります。

ですがまずは「選択肢の1つとしてアルバイトでも働ける」

と考えておくことでかなり気持ちにも余裕が生まれると思います♪

そして気持ちと時間に余裕が生まれたら次で紹介する

  1. 負担を感じにくい仕事を探してみる
  2. 副業をして職場への依存度を下げる

の行動をしてみてください♪

負担を感じにくい仕事・職場を探してみる

しょう

HSPさんにとって負担を感じにくい仕事や職場を見つける事で

仕事や人間関係の悩みを減らすことができ、結果として仕事を続けれる確率が高くなります。

HSPさん

なるほど!確かにそれだとすぐに仕事を辞めてしまったり、

仕事を続けられないといった悩みが解消するかも!

でも具体的にどんな仕事や職場が負担を感じにくいんだろう…?

しょう

そうですね…人によっても様々だと思うのですが

  • 一度に多くの人と関わらなくて良い仕事
  • きついノルマがなく高い競争力が求められない職場
  • 比較的1人でじっくりと仕事に取り組めることができる仕事内容

などがHSPさんにとっては比較的負担を感じにくいと思います!

HSPさん
なるほど!参考にさせて頂きます♪
しょう

もし時間に余裕がある方はHSP気質の理解を深める事で

より自分が負担を感じにくい仕事・職場が見つかると思います♪

副業をして職場への依存度を下げる

しょう

副業をして職場以外からの収入を作ることで、職場への依存度を下げる事ができ

気持ち的にかなり余裕を持たせることができます。

HSPさん

確かにこれは効果があるかも…

最悪職場でミスをしてクビになっても、とりあえずは収入があるから大丈夫!と思えるし…

しょう
その通りですね!そして「職場での評価や人間関係が全てではない」と気づかせてくれるはずです♪良い意味での逃げ道とも言えますね!
HSPさん
特にこれからは、副業が当たり前になってくる時代だし、自分にあった副業を見つけておくことが大切なのかも♪
しょう

HSPさんオススメの副業の1つとしてブログがあります♪

こちらの記事で詳しく解説しているので、良かったら合わせて読んでみてくださいね♪

精神科医しょうのHSPブログ

この記事ではなぜHSPさんにブログ副業が向いているのか、その理由についてお伝えしブログ副業のメリットについても解説してい…

仕事が続かない事に対して必要以上に自分を責めないでください

しょう

どうしても仕事続かない、仕事に対して負担を感じやすいとなると

自信がなくなってしまったり、自己嫌悪してしまいがちです。

しょう

ですが、必要以上に自分を責める事だけは辞めてほしいんです。

人生において仕事は確かに大切な事かもしれません。

ですがそれと同じぐらい自分の人生を充実させる、自分らしく生きることは

生きていく上で大切な事なのではないでしょうか?

しょう
  • 仕事という1つの事が上手くいかないだけで、自分の全てを否定する

それはやっぱり悲しい事だと私は思います。もちろん色々な考えがあるかと思いますが

「こんな考え方もあるかも…」少しの方でも気持ちに余裕が生まれて頂ければ嬉しいです♪

今日はHSPさんが仕事が続きづらい理由とその対処法についてでした!今回のお話でHSPさんの悩みが少しでも解消されれば嬉しいです♪

HSPさん

先生!今日もお話ありがとうございました!

私もこれからの仕事についてや働き方などもう一度考えてみようと思います♪