人間関係リセット症候群で友達がいない!?新たに友人を作るための心がけについて

しょう
こんにちは、精神科医しょうです。私は普段、精神科での外来を行い、6万人以上インスタやvoicyのフォロワーさんに対しHSP気質に関する発信、書籍の出版を行っています。

突然ですが、あなたは人間関係をリセットしすぎて「友達が少ない」と悩んでいませんか?

私が普段発信しているSNSでも時々このような悩みを耳にすることがあるので、本日の記事であなたの悩みに答えていきたいと思います。

HSPさん
この記事を読んでわかることはどんなことですか?
しょう
人間関係リセット症候群についてと、友達が少ない悩みについての対処法や心がけについて書いてありますよ!
HSPさん
この記事を読むメリットはどんなものですか?
しょう
この記事を読むことで、人間関係リセット症候群について知識を深めることができます。また、自分自身が人間関係リセット症候群に陥っている場合には、自分自身を客観的に見つめ直すことができ、新しい人間関係を築くことに前向きな姿勢を持つことができるようになります。

人間関係リセット症候群とは簡単に

1人で佇む

人間関係リセット症候群とは、自分の人間関係を一度リセットして、新しい人間関係を築きたいという強い願望や欲求が生じる状態のことを指します。

正式な病名ではありませんが、人間関係を定期的にリセットすることによって起きる問題も出てきます。

この症状を抱える人は、自分の周囲にいる人々との関係がうまくいかなかったり、過去のトラブルや嫌な思い出があったり、現在の人間関係に疲れを感じたりして、新しい人間関係を築くことを望むようになることがあります。

人間関係リセット症候群について詳しく知りたい方やチェックリストをしてみたい方はこちらも読んでみてください↓

関連記事

しょう こんにちは、精神科医しょうです。私は普段、精神科での外来を行い、6万人以上インスタやvoicyのフォロワーさんに対しHSP気質に関する発信、書籍の出版を行っています。 人間関係におけるストレスやトラブルが原因で、[…]

リセット
関連記事

しょう こんにちは、精神科医しょうです。 私は普段、精神科での外来を行い、6万人以上インスタやvoicyのフォロワーさんに対しHSP気質に関する発信、書籍の出版を行っています。 突然ですが、人間関係リセット症候群という[…]

セルフチェック

人間関係リセット症候群に陥りやすい人の特徴

特徴

しょう
人間関係リセット症候群に陥りやすい人には、以下のような特徴があります。
  1. コミュニケーション能力が低い
  2. 過去のトラブルや嫌な思い出がある
  3. 現在の人間関係に疲れを感じている
  4. 人付き合いが苦手である
  5. 心の中に孤独感や不安感を抱えている
HSPさん

うーん…当てはまるのがいくつかある…

しょう
そうなんですね…もう少し深堀りして解説してみましょう!

人間関係リセット症候群に陥りやすい人には、いくつかの特徴があります。

まず、コミュニケーション能力が低い人は、人との関係を築くことが難しいため、新しい人間関係を作ることが困難になります。

また、過去にトラブルや嫌な思い出がある人は、同じようなことが再度起こるのではないかと心配することがあり、新しい人間関係を築くことに消極的になることがあります。

現在の人間関係に疲れを感じている人も、人間関係リセット症候群に陥りやすいと言えます。

これは、現在の人間関係が上手くいっていないため、新しい人間関係を築きたいという欲求が生じることがあるためです。

また、人付き合いが苦手な人は、新しい人間関係を作ることが苦手なため、リセット症候群に陥りやすい傾向があります。

最後に、心の中に孤独感や不安感を抱えている人も、人間関係リセット症候群に陥りやすいと言えます。

孤独感や不安感は、新しい人間関係を築くことに対するハードルを上げてしまうため、新しい人間関係を築くことが難しくなります。

しかし、これらの特徴に当てはまっているからといって、必ずしも人間関係リセット症候群に陥るとは限りません

自分自身を客観的に見つめ直し、新しい人間関係を築くことに前向きな姿勢を持つことが大切です。

人間関係に悩む方はあなただけじゃない

このように人間関係からの悩みで人間関係リセット症候群は出てきます。

しかし人間関係に悩む人の共通点として、自分だけが人間関係の悩みを抱えているのではと思ってしまうことがあるんです。

そして、そのような悩みを共有する場もなく1人悶々としている方も少なくありません。

そんな方のために私はインスタにてコメント交流会を定期的に開いています。

これはインスタのコメント欄にて、フォロワーさん同士が悩みを共有し答えてもらう場所のことです。

コメント欄を見て頂ければわかるのですが、大半が人間関係の悩みなんです。

もし人間関係の悩みを1人で抱えている方は、ぜひ見てみてください↓

友達がいなくなった人が知っておきたいこと

心がけ

HSPさん

人間関係リセットしすぎていると友達なんてできないのかな…?

しょう
そんなことありませんよ!以下に心がけてほしいことを書いていきますね。

友達がいなくなった人が知っておくべきことは、孤独感や不安感を感じている人は、自分で友達を作ることができるということです。

友達がいなくなった原因として、転校や引っ越し、職場の異動などの環境変化が挙げられます。

友達がいなくなったことによる寂しさや、新しい人と話すことに対する不安感などが原因で、孤独感や不安感を感じることがあります。

しかし、友達を作ることはできます。友達を作るためには、自分から行動を起こすことが大切です。

例えば、趣味や興味が同じ人が集まるイベントに参加する、ボランティア活動をするなどは積極的な行動ですよね。

積極的に関わることも大切ですが、新しい友達との関係を築く際には相手に対する興味を持ち、親身になって話を聞くことが大切です。

人は話を聞いてくれる人に心を開くものです。いくら積極的に行動したからといって、話を聞いてくれない人に心は開いてくれないんですね。

自分自身が積極的になり相手の話に耳を傾けることで、新しい友達との出会いが生まれ、人間関係リセット症候群から脱却することができます。

人間関係リセット症候群を克服するためのアドバイスや方法

アドバイス

しょう

人間関係リセット症候群を克服するアドバイスをお伝えする前に先日、インスタのフォロワーさんに人間関係をリセットされて、新しく友人を作った経験がある方に友人の作り方についてアンケートをとってみました。

すでに経験されている方の経験はとても貴重なものなので参考にしてみてください↓

アンケート1アンケート2
いかがでしょう、参考になるフォロワーさんの経験はありましたか。

続いて具体的に人間関係リセット症候群を克服するアドバイスについてお伝えしていきます。

自己分析をする

まず、自分自身を客観的に見つめることが重要です。

自分がどのような人間であり、どのような性格や価値観を持っているのかを把握し、自分自身を受け入れることが必要です。

自己分析を通じて、自分がどのような人間関係を望んでいるのかを明確にし、自分自身がどのように変わることができるのかを考えましょう。

新しい出会いを求める

人間関係リセット症候群を克服するためには、新しい人と出会うことが必要です。

新しい出会いを求めるためには、趣味や興味が同じ人が集まるイベントに参加したり、ボランティア活動をするなど、自分が興味を持つことに関連する活動に積極的に参加することが大切です。

また、旧友と再会することも新しい出会いにつながることがあります。

コミュニケーション能力を向上させる

コミュニケーション能力を向上させることで、新しい人間関係を築くことができます。

コミュニケーション能力を向上させるためには、積極的に話を聞くことや相手の話題に興味を持つことが大切です。

また、自分自身が話をする際には、相手に伝わりやすいように話し方に気を配ることが重要です。

自分にとっての「良い関係」と「悪い関係」を見極める

人間関係リセット症候群を克服するためには、自分にとっての「良い関係」と「悪い関係」を見極めることが重要です。

良い関係とは、お互いに尊重し合い、信頼し合い、共通の価値観を持ち、お互いにとってプラスの影響を与える関係です。

一方、悪い関係とは、相手にとってのメリットだけを追求するような、自分にとってストレスや不安をもたらす関係です。

自分にとっての良い関係を築くためには、相手に対して自分自身の気持ちや意見をしっかりと伝えることが大切です。

また、相手に対して理解を示し、共感することも良い関係を築くためには欠かせません。

一方で、自分にとっての悪い関係を断つことも必要です。

悪い関係にとどまることで、自分自身がストレスを感じたり、精神的に不安定になったりすることがあります。

そのため、自分自身にとってマイナスの影響を与える関係には、早めに別れることも必要なんですね。

 

最後に、人間関係リセット症候群を克服するためには、焦らずに自分自身と向き合い、自分自身を受け入れることが大切です。

自分自身を理解し、自分自身を受け入れることができれば、自然と良い人間関係を築くことができるようになります。

まとめ

まとめ

本日は人間関係リセット症候群の方が感じる、「友達が少ない」という悩みに対して書きました。

いかがでしたか?

繰り返しにはなりますが、今は友達が少なくて寂しい気持ちでいるかもしれません。

しかし、本日の記事内容を参考にして頂き、自ら行動を起こすことによってきっと友達はできると信じています!

焦らず時間をかけて信頼できる友達を探していきましょう。

私のブログのテーマは、「他人軸でなく自分軸で気楽に生きる」です。

あなたはこんな悩みをお持ちではありませんか?

「他人の顔色ばかりみてクタクタ」

「自分の意思で生きられない」

「いつも後悔ばかりでグルグル一人反省会」

そんなあなたはこちらの記事を読んでみてくださいね。

自分軸で気楽に生きられるようになる記事を読む

あなたが「自分軸で気楽に生きられるようになる」ことを願っています♪