hspさんが自分は人嫌いなのかな?と悩んでしまう3つの理由

しょう
こんにちは!精神科医のしょうです。精神科の外来をやっていると毎日沢山のHSPさんとお話しますが人が嫌い、人付き合いが得意じゃないという方は多いです。
HSPさん
確かに人と会う事で疲れを感じたり、雑談や会話が苦手でどうも人が嫌いと感じてしまう事があるかもしれません…
しょう

hspさんは人と会う事や何気ない雑談や、会話でも刺激を感じやすいんですね。そうすると人付き合いが苦手、人が嫌いと感じてしまう方が多いんです。

HSPさん
確かに他の人が当たり前のようにできている事が、自分には負担に感じて人嫌いにつながって行くことがあったかも…
しょう

なので今日は

  1. hspさんが自分は人嫌いなのかな?と悩んでしまう3つの理由
  2. 人付き合いが苦手なhspさんが自分と上手く付き合って行く方法

の流れで自分に合った人との付き合い方を考えて行きましょう♪

 

本日の記事はこんなあなたに読んで欲しい

どうして自分は人が嫌いと感じてしまうんだろうと悩んでいる方

自分にとって負担が少ない人付き合いの方法は無いかな?と悩んでいる方

本日の記事を読んで得られるメリット

hspさんが人が嫌いと感じやすい理由がわかる

hspさんにとって負担が少ない人付き合いの方法がわかる

hspさんが自分は人嫌いなのかな?と悩んでしまう3つの理由

人と会うと疲れを感じやすいから

しょう
  1. 友だちと遊んで帰宅したらクタクタに疲れている
  2. 職場の飲み会や集まりに参加すると疲労する

といったようにhspさんは人と会うだけでも大きな刺激を感じやすく、疲れを感じやすいです。

HSPさん

確かにやっと家でゆっくりできると思った時に

友だちや知り合いからの明日ヒマ?

このラインをみただけで、少し憂鬱に感じてしまった事も…ごめんなさい悪気は無いんです…

しょう

hspさんにとっては人と会うという事で

  1. 相手のしぐさや表情が気になってしまったり
  2. 無意識のうちに気を遣ってしまったり

してどうしても疲れを感じやすいんですね…

HSPさん

そうなんです!友だちが嫌いなわけでも無いし、実際に一緒に出かけると楽しい

でもやっぱり疲れを感じてしまうんですよね。

そして普通の人付き合いも苦痛に感じる私は、人嫌いなんだと悩むきっかけになってしまうかも…

会話や雑談が苦手な人が多いから

しょう
  1. 仕事の休憩中の雑談タイムが辛い
  2. 会話していても、考えがまとまらず上手く喋れない
  3. 会話中に相手の気持ちを考えすぎて、疲れる

などhspさんは会話や雑談が苦手、負担と感じる方が多いです。

HSPさん

私も仕事の休憩時間なのに、雑談で疲れて全く休みにならなかった経験があります…

でも沈黙も相手に悪い様な気がして、居心地が悪いんですよね…

しょう

このように相手は何気ないコミュニケーションのつもりでもhspさんとっては

頭や感覚をフル回転させるため、負担を感じる事が多いんですね…

HSPさん

なるほどそして、当たり前の雑談や会話が上手くできない自分を自己嫌悪したり、人を避けはじめる。そうしてさらに人嫌いになってしまうのは納得できるかもしれません…

自分の価値観や感覚とずれを感じる事が多いから

しょう
  1. 静かな環境で、どうしてそんなに大きい声をだすんだろう
  2. もう少し相手の気持ちを考えてほしいなあ

といったようにhspさんは他の人が気にならないような小さな事にも気づいたり、反応してしまったりします。

そのため、相手の価値観や感覚とずれを感じる事が多いんですね。

HSPさん
確かに相手に対して、どうして気にならないんだろう?と価値観や感覚のずれを感じる事が多かったかもしれません…
しょう

実際にhsp気質の方はだいたい5人に1人と言われています。

そのため一緒にいて居心地がよかったり、価値観があっているなと感じる人はどうしても少数派になってしまうんですね。

HSPさん
なるほど、それで相性が良いなと感じる人が見つかりにくく、人嫌いにつながってしまうんですね…
しょう

でもどうしても生きていく上では人と関わって、人付き合いをしなければいけませんよね。

なので次の項目で、hspさんにとって負担が少ない人付き合いの方法をご紹介しますね!

hspさんにとって負担が少ない人付き合いの方法

少ない人と深い交友関係を築いていこう

しょう

hspさんは基本的に広く浅い交友関係よりも、狭く深い交友関係を持つ事が理想です。

広く浅い交友関係だと、1人の時間がどうしても少なくなってしまいますし

人と会う事も大きな刺激と感じやすいhspさんにとって、疲れの原因にもなってしまいます…

HSPさん
確かに私も大学時代の広く浅い交友関係には、とても疲れた事を覚えています…
しょう

反対に狭く深い交友関係だと、じっくりと1人の人と関わる事ができますし、お互いを知る時間も増えます。

そうすることで、自分の事も理解してもらえる事が増え、一人の時間を邪魔されない。

といった負担の少ない人付き合いができると思います!

HSPさん
なるほど!そういわれると私も広く浅い交友関係がなくなってから、かなり気持ちが楽になったかもしれません!

できそうならhsp気質を打ち明ける事も大切

しょう

hsp気質を打ち明けることで、相手にhsp気質について理解をしてもらえるかもしれません。

HSPさん

確かに相手から少しでも理解をしてもらえると、辛い時などに相談しやすくてかなり負担が減ると思います!

でもなかなかhsp気質について打ち明けるのは恥ずかしいなあ…

 

しょう

確かに、なかなか勇気がいる事かもしれませんね…

どうしても、周りの人に打ち明ける事が難しいという事だったら

まずはsnsやネットを通して相談したり、打ち明けるだけでも気持ちが楽になると思います!

私のインスタのコメントしてくだされば、お答えできることもあるかもしれません!よろしければ、プロフィールから確認してみてくださいね♪
しょう
そして自分の中で打ち明ける勇気が持てたら、周りの人に打ち明けてみるのはどうでしょうか?
HSPさん

ありがとうございます!

確かにそれだとhsp気質で悩んでいるのは自分だけじゃない!

恥ずかしい事じゃないと勇気をもらえるかもしれません!

自分と合わないと感じた人とはできるだけ距離をとろう

しょう
  1. hsp気質の事を打ち明けたけど理解してもらなかった
  2. hspってただの甘えてるだけなんじゃないかと言われた

などどうしてもhspの気質について、理解ができないという人もいらっしゃいます。

HSPさん
悲しいけど、hsp気質は5人に1人だから仕方ない事なのかもしれないですね…
しょう

そのためこちらがどれだけ、努力をしても自分が合わないと感じる人は残念ながらいます…

なのでそんな時は、できるかぎり距離をとるようにして欲しいんですね。

HSPさん
でも仕事でどうしてもその人と、付き合わなければいけない場合はどうしたら?…
しょう

確かに環境によって、距離を撮るのが難しい場合もありますね…

でも例えば職場だったら上司に相談して部署移動をお願いするなど、自分でできる限りの事はして欲しいんです…

繊細な心を持つhspさんにとって人間関係は、とても大きな悩みにつながりやすく

その分負担も大きいものになってしまうからです…

HSPさん
なるほど、自分の事は自分が一番理解しているはずですもんね。人付き合いや人間関係が辛いと感じた時は、できる限りの行動をする事が大切なのかも!

人との付き合い方の方法は様々だと思うんです

しょう

繊細な心を持ち刺激に敏感なhspさんはどうしても

人付き合いや人間関係に悩みにや辛さを持つ方が多いです。

そしてその悩みや辛さから人嫌いと感じてしまうかもしれません。

ですが本当に人が嫌いなら、初めから人付き合いや人間関係で悩まないと思うんです。

HSPさん
確かに、本当に人が嫌いなら初めから無関係で悩む事は無いかも…
しょう

大勢の人に囲まれてワイワイ過ごす事が幸せな人もいれば

少ない人で、ゆっくりと静かにすごすのが幸せな人もいます。

なので自分に合う人との付き合い方を知る事で、hspさんはきっと心が満たされていくと思いますよ♪

HSPさん

今回のお話でもう一度、人との付き合い方や人間関係を考えて見ようと思えました!

ありがとうございます!