【グループラインて必要?】HSPのLINEの悩み30選(精神科医が解説)

しょう
こんにちは!精神科医のしょうです。
精神科の外来をやっていると毎日沢山のHSPさんとお話しますが、こんな声を耳にする事がよくあります。
「LINEが苦手すぎる」
「返信に時間をかけすぎて結局返せなかった」
こんな悩みを抱えているHSPさん多いんですね。
HSPさん
とってもよくわかります。入力した文章を何度も消して、また文章を考えてを繰り返していると、とても疲れるんですよね…
しょう
そうですよね…このように外来でお話していても、LINEで悩んでいる方ってとっても多いんです。
LINEってもはや日常に溶け込んだツールなので、使う頻度も高いけど返信の内容を考えるのが苦痛になったりもしちゃいますよね。
HSPさん
そうなんですよね、でも当たり前のようにみんなが使うから、ラインの返信が苦手っていうのもなかなか言いづらいのが現状かも…
しょう
なるほど…では今日は、hspさんが上手くlineと付き合っていけるように
1 なぜhspさんはLINEの返信が苦手な人が多いのか
2 LINEの返信が苦手なHSPさんへ送る5つの心得
3 どうしてもラインに疲れを感じてしまったら
この流れで一緒に考えて行きましょう♪

本日の記事はこんなあなたに読んで欲しい

LINEが苦手なHSPさん

LINEの悩みあるあるを知りたい人

本日の記事を読んで得られるメリット

みんなのLINEの悩みあるあるを知れる

LINEとの付き合い方がわかる

しょう
この記事の信頼性
毎月300人以上のHSPさんと外来でお話することに加え、インスタのフォロワーさん二万人以上の方から聞いた情報も含んでいます。

本日はHSPのLINEあるある30選とLINEの返信の仕方についてお伝えします。

そもそもHSPとは何?と疑問に思う方はこちらの記事を読んでみてくださいね↓

精神科医しょうのブログ

しょう こんにちは!精神科医のしょうです。 精神科の外来をやっていると毎日沢山の方とお話しますが、こんな声を耳にする事が…

なぜHSPさんはLINEの返信が苦手な人が多いのか

まずはHSPさんのラインあるある30選を見てみましょう

  1. グループLINEが苦手
  2. 苦手な人の通知はオフ
  3. 返事が返ってこないと気になって既読になっていないか確認してしまう
  4. ちゃんと文字で伝わっているか不安になる
  5. どう思われているか気にしすぎてなかなか送れない
  6. 何回も読み返して打ち直す
  7. 返事考えているうちに既読無視?笑と返される
  8. LINEきても放置しがち
  9. 通知の赤いマークが出ると全部なくしたくなる
  10. 塩対応辛い
  11. 流れの早いグループLINEはタイミング逃しがち
  12. 親しい友達以外の人にLINEを送る時すごく考える
  13. 文の最後に・・・とか使いがち
  14. 今送ったら迷惑かなと考え結局送れない
  15. どんどん既読にしないと通知がたまる
  16. 返すのめっちゃ遅い
  17. 嫌われるのが怖くて自分から続けてLINE送れない
  18. まず既読にせず文面確認
  19. たまにLINEから離れたい
  20. 文章に絵文字がなかったり言いっぱなしだと怒っているのか気になる
  21. 既読無視で終わらせる事ができない
  22. LINEの一言が気になってしまう
  23. 友達のLINEに返信するのが億劫になる事が多々ある
  24. LINE送った事自体を後悔する
  25. グループで自分が最後の返信になると怖いからなかなか送れない
  26. 送ってからもっと言い方あるかもと送信取り消ししがち
  27. こっそりとグループLINEを抜ける
  28. LINE交換は自分からしようとは思わない
  29. 絵文字の顔を悩む
  30. スタンプだけの返信だと嫌われたかなと不安になる
しょう
いかがでしたか。HSPのフォロワーさんから聞いたあるあるなので、共感できるLINEあるあるもあったのでは?
他の人も同じような悩みがあるとなんだか安心しますよね♪
HSPさん
確かに、私一人だけの悩みじゃなかったと知るとホッとしますね!

HSPさんにとってLINEはとても疲れる作業なんです

しょう
  • あるあるでも分かったように、HSPさんにとってLINEは
    ・頭をフル回転させて対応しなければいけない・相手に対しての気遣いを無意識にしてしまう・相手の感情や情報に振り回されることもこのように、疲れを感じるきっかけになってしまう事が多いんですね…
HSPさん
確かに心当たりが…しかも時間も場所も関係なく送れてしまうために、逃げ場が作れない事も辛いかも…
しょう

そうですよね…いつでもどこでも便利に送れるために、上手い対策が思い浮かばないというhspさんも多いと思います。

なので次の項目で、LINEの返信が苦手なHSPさんへ送る5つの心得をご紹介しますね♪

HSPさん
それはとっても気になります♪ LINEに対する悩みが少しでも楽になれば嬉しいな♪

LINEの返信が苦手なHSPさんへ送る5つの心得

  1. 基本的に通知はオフで良い
  2. 相手が既読になったかを見ない
  3. 相手の淡白なメッセージに意味はない事を知る
  4. グループLINEはなるべく回避
  5. たまにはLINEから離れる日も必要
しょう
いかがでしょうか?それぞれ詳しく解説していきますね!

基本的に通知はオフで良い

しょう
LINEは早く返さなくてはいけない。とプレッシャーに感じている方もいるのではありませんか?
中には高速で返信をしてくる人もいますが、合わせる必要は全くないんですよ。
急ぐ必要は全くないから、通知もオフでいいんです♪
HSPさん
確かに通知がオンになっているから、lineに気づいてしまう。そして既読にしたら、返さなくてはいけないと思ってプレッシャーを感じる事が多いです。
しょう
そうですよね。だから通知はオフにしちゃっていいんです。返信も自分のペースでしましょうね♪

相手が既読になったかを見ない

しょう
ついつい送ったメッセージを相手が見たか気になっちゃいませんか?
HSPさん

そうなんです…どうしても気になってしまうんですよね…

しょう
その気持ちとってもわかりますよ。
でも何度も何度も、既読になったかを確認しても不安になるだけなんです。
なので送り終わったLINEは確認しないようにしましょう。
そして、返信がくるかどうかも気にする必要なんてないんです。
HSPさん
そう言われると、今まで自分の時間を犠牲にしてまでLINEの事を考えてしまっていたかも…
しょう
気にしている時間を、自分が好きな趣味の時間に変えるだけでも気持ちが落ち着くと思います!そのほうがよっぽど有意義な時間なんですよ♪

相手の淡白なメッセージに意味はない事を知る

しょう
丁寧で気遣いができるHSPさんは、絵文字やですます口調などLINEひとつをとっても相手を傷つけないような、気遣いを当たり前にできる方が多いですよね。
HSPさん
そうですね、確かに私も絵文字や口調1つにしても、気になることが多いです!
しょう

そうですよね!でも相手は意外と気遣いできない人も多いんです。
なのでLINEの文末に絵文字がついていなかったり、なんだか淡白なメッセージだったりしても全く気にする必要なんてないんですよ。

HSPさん
なるほど!
ついつい自分の基準で考えてしまいがちだけど、相手からするとそこまで深い意味はない事もありますもんね!
しょう
そうなんです!なので絵文字がない、淡白な文章だからといって相手に嫌われているなんて事はないから安心してくださいね♪

グループラインはなるべく回避

しょう
素朴な質問なんですが、グループLINEを楽しんでいる人って少ないような気がしませんか?
事務的な連絡だけであればまだしも、よくわからない雑談で盛り上がっている事ってありますよね。
HSPさん

確かに自分が分からない話題で、盛り上がっていたり楽しそうにしていると、

  • 自分も参加するべきなのか
  • でも自分が入って変な空気になったらイヤだな

とか色々考えてしまいます…

しょう
そうですよね…複数がみているLINEでの発言って気を遣いすぎるし、結局発言できなくてモヤモヤしたりもしますよね。
HSPさん
そうなんです!だからグループLINEって得意じゃないんですよね…
しょう

一対一のやり取りでも色々な事を考えて、相手に対して気を遣ってしまうhspさん。大勢で一度にやり取りをするグループLINEは、その何倍もの思考や気遣いをしてしまいます。

なので基本的にグループLINEは回避することがストレスを減らしてくれますよ♪

HSPさん
グループLINEが苦手な理由がよくわかりました!でも何か上手いグループLINEの回避方法とかないですかね…?
しょう

そうですね、

  1. グループLINEが苦手な事を伝える
  2. 返信はしていない時も、無視しているわけじゃない事を伝える
  3. どうしても伝えたい事があれば個別LINEにお願いする

などを、正直に相手に伝える事が大切だと思います!

HSPさん
少し勇気がいるかもしれないけど、一度正直に伝えてみよう!
そうする事で上手くグループLINEが回避できるかも♪

たまにはLINEから離れる日も必要

しょう

気づいたら毎日LINEってしていませんか?朝起きたらLINE開いて、仕事から帰ってLINE開く。仕事中もLINE開いたりしまっている方もいらっしゃるかもしれませんね。

HSPさん
確かに、気づかないうちにLINEのチェックをしているかも…朝起きたらまずは通知が来ていないかチェックするとか…
しょう
なるほど、それはいわばLINEに振り回されてしまっている状況かもしれませんね。
そんな時はLINEから離れる日も必要なんですよ♪一日くらいLINEを返信しなくても何も起きません♪
HSPさん

なるほど、適度に離れる事も大切なんですね!でも緊急性があるLINEが来ていたらどうしよう…?

しょう
大丈夫です、本当に緊急性がある要件は電話で来ませんか?
自分が緊急性がある事を伝えたい事があるときは、LINEよりも電話をするはずですよね♪
HSPさん
そうですね!確かにそう考えてみたら、確かにLINEで緊急性がある要件がくる事はほぼないかも!
しょう
毎日LINEをみることが当たり前になっている方も多いはず、なので少しずつでも良いのでLINEから離れる日を作ってみてくださいね♪

どうしてもLINEに疲れを感じてしまったら

スマホを家においてどこかに出かけてしまおう

HSPさん
  • 通知もオフにしたし、相手の既読を見ないようにした
  • LINEから離れる時間を作るためにスマホをさわらないようにした
  • LINEのやりとりも意識しすぎないようにした

でもどうしてもLINEの返信が苦痛だったり、気になってしまうんです…

しょう
なるほど、ならばスマホから離れるために、スマホの電源をoffにして家に置いてどこかに出かけてしまいましょう♪
HSPさん
ええ!スマホが無いと少し不安だなあ、何をすれば良いのか分からないし…
しょう
そうですね、ならまずはスマホを持たずに散歩に出かけてみましょう♪
鳥の鳴き声や吹き抜ける風、自然を感じれる植物など
感受性が豊かで、じっくりと深く物事を楽しめるhspさんならきっと
スマホが無くても楽しい時間を過ごせると思います。
HSPさん
そう言われると、スマホを持たなくても自分の時間が楽しめるような気がしてきました♪
しょう
少しの時間でも良いので完全にスマホ自体から離れる時間を作る事で、hspさんは周りに振り回されない自分だけの時間を作る事ができると思います♪
しょう

私の知り合いの例をご紹介しますね♪

私の知り合いにもどうしてもラインが疲れる、苦手と感じる人がいました。どうしても仕事のグループLINEが気になってしまって、休みの日も気が休まらなかったようです。

その時にスマホを持たずにハイキングに出かけて、丸一日スマホから離れる時間を作ってみたんですね。

そうすると本当に気持ちが落ち着いて、自分だけの楽しい時間を作る事ができたそうですよ♪

まとめ

しょう

hspさんは今日ご紹介したような、5つの心得を実践する事や完全にスマホから離れる時間を作る事で、LINEの返信に悩むことが少なくなったり、LINEとのほどよい距離感が見つかるはずです♪

そうする事でラインをhspさんにとって無理なく、連絡や自分の気持ちが表現できるよいツールにしていきましょう!

HSPさん
今回のお話でなぜ自分がLINEの返信やグループLINEが苦手なのかや
LINEを使う上での心得などがよくわかりました♪さっそく今日からLINEとの付き合い方を考えてみます!
ありがとうございました♪
しょう

今回のお話で、少しでもhspさんの心が楽になれば嬉しいです♪

もし「HSP気質が自分だけじゃないか?」と悩んでいる方がいたら抱え込まないでくださいね!

あなたは一人じゃないんです。

HSP気質の悩みを解消したい場合には、こちらのHSPさんの「共感あるある大全」を読んでみてください。私のインスタの4万人以上のフォロワーさんから聞いた、共感エピソードが詰まっていて、気持ちが楽になること間違いなしですよ!

HSPさんの「共感あるある大全」を読んでみる!